駐在準備の途中のひとりごと。延期時のモチベと消耗品

sponsor

今日のは大して役に立たない、普通のひとりごとレベルでゆるいですm(__)m

ただいま、海外駐在の内々示中で、パスポート、免許更新、予防接種の相談、カード各種手続き、断捨離、掃除しながら、内示待ちです。

内示が延びたので、やや疲れ気味( ;∀;)

とりあえず地球の歩き方

駐在した国と出張、旅行した国や旅行候補だった国でたくさんありましたが、今度の渡航予定の国と周辺の旅行したい国の地球の歩き方を買ったのでカオスになってきました。

もしも海外赴任の内示がなくなったら

もし、内示が結局なくなったら、

たくさん買った地球の歩き方・・。

勉強している現地語の使い道・・

ということになります(´;ω;`)

でも、片付けができて綺麗になったくらいか。

地球の歩き方と言葉も、また旅行でもすればいいかな(*‘∀‘)

ポジティブw きっとこれが一番大事ですね、ええ。

内示延期のときのモチベ

前回の駐在も渡航は延びたんですよね。

ただ、会社的に98%くらいの確率で内々示からは内示は出ると思います。

それにしても、延期になったときの駐在準備のモチベの上げ方を教えて欲しいですw

消耗品、食べ物の残量調整

そして、そろそろ引っ越し前の消耗品、食べ物の残量を調整しながら生活しないと。

持って行けないものはなるべく使い切りたい。

荷出しで残った物は、最終捨てるか近所にあげるしかない…。

身の回りの消耗品は少し手持ち

ただ、最低限の身の回りのものは消耗品も含め、手持ち(預け荷物)にする予定です。

すぐに納得がいく日用品が買えるとは限らない、買う場所もすぐはわからない、というのと、身の回りのものに現地の慣れないものを使うのは、ややストレスになるので。

小さくてもストレスはチリツモだから。

初めての国に住むときは、最初、いちいち買うのが大変なんだよね( ;∀;)

終わらない断捨離と現地語

とりあえず、持って行かなそうなものの断捨離とか、すぐ使いそうな現地語の勉強とか、明日からも地味にまたがんばります…(*´ω`*)

宣言してモチベをなんとかしてみる・・

にしても、現地語、話せるようになる気がしないw

sponsor

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする